沿革

平成30 (2018) 年度

校長:ジョンストンマリコ、運営委員長:見谷俊明・真野 玲

生徒数:44名、教員数:13名

  • 運動会
  • 漢字歌大会
  • 漢字検定
  • 読書月間
  • もちつき大会
  • 日本文化紹介(節分・ひな祭り)
  • 古本市
  • 文集 「ひみつ」

平成29 (2017) 年度

校長:ジョンストンマリコ、運営委員長:高橋善久・見谷俊明

生徒数:59名、教員数:13名

  • 運動会
  • 漢字歌大会
  • 漢字検定
  • 読書月間
  • 野外活動
  • 豊橋市中学生交流会(9回目)
  • もちつき大会
  • 日本文化紹介
  • 古本市
  • 文集 「100%」

平成28 (2016) 年度

校長:ジョンストンマリコ、運営委員長:大隅晃・高橋善久

生徒数:52名、教員数:13名

  • 運動会
  • 漢字歌大会
  • 漢字検定
  • 読書月間
  • ミニ運動会
  • もちつき大会
  • 日本文化紹介
  • 古本市
  • 文集 「とびら」

平成27 (2015) 年度

校長:ジョンストンマリコ、運営委員長:森下徳二・大隅晃

生徒数:52名、教員数:13名

  • 運動会
  • 漢字歌大会
  • 漢字検定
  • 読書月間
  • もちつき大会
  • 10月3日創立25周年記念行事、英語落語:笑人師匠 「アイスクリーム」
  • 日本文化紹介
  • 古本市
  • 文集 「平和」
  • 卒業生不在のため卒業式なし、代わりに大クイズ大会実施

平成26 (2014) 年度

校長:ジョンストンマリコ、運営委員長:松野 孝紀・森下徳二

生徒数:49名、教員数:13名

  • 運動会
  • 漢字歌大会
  • 漢字検定
  • 読書月間
  • 豊橋市中学生交流会(8回目)
  • もちつき大会
  • 日本文化紹介
  • 写生大会
  • 古本市
  • 文集 「なみだ」

平成25 (2013) 年度

校長:ジョンストンマリコ、運営委員長:前坂康志 ・松野 孝紀

生徒数:36名、教員数:13名

  • 運動会
  • 漢字歌大会
  • 漢字検定
  • 読書月間
  • もちつき大会
  • 日本文化紹介
  • 写生大会
  • 古本市
  • 文集 「約束」

平成24 (2012) 年度

校長:ジョンストンマリコ、運営委員長:桜井寛・前坂康志

生徒数:52名、教員数:14名

  • 運動会
  • 漢字歌大会
  • 漢字検定
  • 読書月間
  • もちつき大会
  • 文化祭
  • 課外授業(青空落語)
  • オハ教連幹事、全体研修会(トリド日本人補習校)
  • 古本市
  • 文集「挑戦」

平成23 (2011) 年度

校長:ジョンストンマリコ、運営委員長:佐藤直人・桜井寛

生徒数:51名、教員数:13名

  • 運動会
  • 漢字歌大会
  • 漢字検定
  • 読書月間
  • もちつき大会
  • 11月12日 文化祭
  • 豊橋中学生交流会(7回目)
  • 課外授業
  • 古本市
  • 文集「たからもの」

平成22 (2010) 年度

校長:ジョンストンマリコ、運営委員長:小財洋平・佐藤直人

生徒数:54名、教員数:14名

  • 運動会
  • 漢字歌大会
  • 漢字検定
  • 読書月間
  • もちつき大会
  • 11月6日 創立20周年記念式典、記念祭開催
  • 校歌「勇気」制定
  • スローガン制定「みんなで築こう勇気あふれる手作り学校」
  • 落語、活弁特別公演
  • 古本市
  • 文集 「勇気」

平成21 (2009) 年度

校長:ジョンストンマリコ、運営委員長:水野晃幸

生徒数:52名、教員数:14名

  • 図書館開設
  • 運動会
  • 読書月間
  • 現地採用講師研修会幹事校(3回目)
  • 豊橋市使節財団来校(6回目)
  • 小学部学習発表会・文化祭
  • 漢字歌大会
  • 古本市
  • 漢字検定
  • お餅つき
  • 文集「手紙」

平成20 (2008) 年度

校長:ジョンストンマリコ、運営委員長:村田卓優

生徒数:67名、教員数:17名

  • 生徒数減少により,マーミー・バレー校本館の借用を9月より中止
  • 運動会
  • 読書月間
  • 学習発表会
  • 漢字歌大会
  • 古本市
  • 漢字検定
  • Japan Day
  • 文集「もしも…」または「キセキ」

平成19 (2007) 年度

校長:ジョンストンマリコ、運営委員長:志野安範

生徒数:70名、教員数:17名

  • Japan Day初開催
  • 安全小委員会設立
  • 豊橋市使節団来校(5回目)
  • 運動会
  • 漢字歌大会
  • 漢字検定
  • 古本市
  • 文集「ふるさと)」
  • 学習発表会,全海研の生野会長来校

平成18 (2006) 年度

校長:ジョンストンマリコ、運営委員長:平柳成吾

生徒数:87名、教員数:17名

  • 運動会
  • 学習発表会
  • 漢字歌大会
  • 漢字検定
  • お正月お楽しみ会
  • 古本市
  • 文集「ありがとう)」
  • ホームページ開設

平成17 (2005) 年度

校長:ジョンストンマリコ、運営委員長:中浦誠治

生徒数:92名、教員数:16名

  • 生徒数増加のためマーミー・バレー校本館Upper Schoolも借用
  • 運動会
  • 漢字検定
  • 読書月間
  • お正月お楽しみ会
  • 豊橋市使節団来校(4回目)
  • 10月22日創立15周年記念式典およびオープンハウス
  • 校章決定,校旗作成(デザイン:中3 加藤菖子)
  • 文集「補習校と私(ぼく)」

平成16 (2004) 年度

校長:ジョンストンマリコ、運営委員長:小松幹広 / 中浦誠治

生徒数:93名、教員数:16名

  • スクールバスの一時有料化(2,3学期)
  • バス委員設置
  • 運動会
  • オープンハウス
  • 漢字検定
  • お正月お楽しみ会
  • 読書月間
  • 大雪のため臨時休校
  • 文集「会いたい」

平成15 (2003) 年度

校長:ジョンストンマリコ、運営委員長:瀬切信幸

生徒数:80名、教員数:17名

  • トリド・ルーカス郡児童相談所/デトロイト領事館合同講演会「アメリカでの子育て」
  • 豊橋市使節団来校(3回目)
  • スクールバスが2台で運行
  • オハイオ州補習校教育改革審議会(オハ教連)加盟
  • 運動会
  • オープンハウス
  • 漢字検定
  • お正月お楽しみ会
  • 読書月間
  • 文集「いろいろ」

平成14 (2002) 年度

校長:ジョンストンマリコ、運営委員長:川合規之

生徒数:81名、教員数:13名

  • フィンドレー大学原田芙美子教授,顧問に就任
  • 飛騨よりお琴グループ来校,演奏会
  • 「海外子女教育」3月号に本校の記事が掲載される(2回目)
  • 警備当番始まる
  • 運動会
  • オープンハウス
  • 漢字検定
  • お正月お楽しみ会
  • 読書月間
  • 豊橋市使節団来校(2回目)
  • 文集「未来」

平成13 (2001) 年度

校長:ジョンストンマリコ、運営委員長:松岡勉

生徒数:75名、教員数:15名

  • 幼稚部廃止
  • 文部省派遣富永敏彦先生講演会「補習校でも大丈夫ですか?」
  • 現地採用講師研修会幹事校(2回目)
  • 運動会
  • オープンハウス
  • 漢字検定
  • 読書月間
  • 豊橋市使節団来校(2回目)
  • 第一回お正月お楽しみ会
  • 文集「大切なもの/理想」

平成12 (2000) 年度

校長:ジョンストンマリコ、運営委員長:篠原良幸

生徒数:60名、教員数:14名

  • 運動会
  • オープンハウス
  • クランドラピッズ,OHにて写生大会
  • トリド市の姉妹都市である愛知県豊橋市より中学生使節団が初来校
  • 第一回漢字検定
  • 文集「人」

平成11 (1999) 年度

校長:光岡真希、運営委員長:竹内幸雄

生徒数:55名、教員数:14名

  • トリド市の姉妹都市である愛知県豊橋市より中学生使節団が初来校
  • 小学部各学年が単式学級となる
  • デトロイトにて写生大会
  • 運動会
  • オープンハウス
  • 文集「日本」

平成10 (1998) 年度

校長:光岡真希、運営委員長:松島充昭

生徒数:48名、教員数:10名

  • 会計補佐設置 運営委員が4名となる
  • マーミー・バレー校改修の為,1学期後半フィンドレー市のウィルソン・バンス校を借りて授業を行う
  • 大雪のため2回臨時休校
  • デトロイトにて写生大会
  • 運動会
  • オープンハウス
  • 文集「やってみたいこと」

平成9 (1997) 年度

校長:小倉直美、運営委員長:後藤敏郎

生徒数:42名、教員数:12名

  • フリーモントにて写生大会
  • 運動会
  • オープンハウス
  • 文集「もしも…/思い出」

平成8 (1996) 年度

校長:内田早苗、運営委員長:柳沢秀明

生徒数:、教員数:

  • フィンドレーにて写生大会
  • 現地採用講師研修会幹事校(1回目)
  • 運動会
  • オープンハウス
  • 文集「人とのつながり」
  • 「海外子女教育」3月号に本校の記事が掲載される

平成7 (1995) 年度

校長:今泉宗志、運営委員長:渡辺博之

生徒数:、教員数:

  • マッキャーン先生退職 名誉顧問に就任
  • 運動会
  • オープンハウス
  • 文集「夢」

平成6 (1994) 年度

校長:原 譲、運営委員長:藤井夏樹

生徒数:34名、教員数:7名

  • 高等部開設
  • デトロイト補習校と交流授業実施
  • 文部省主催中部地区会議で「小規模校のあり方」について発表
  • 補習校新聞創刊
  • 運動会
  • オープンハウス
  • 文集「世界の中の私」

平成5 (1993) 年度

校長:原 譲、運営委員長:山口克明

生徒数:26名、教員数:

  • 補習校アルバム記録開始
  • 運動会
  • オープンハウス
  • スクールバス運行開始

平成4 (1992) 年度

校長:原 譲、運営委員長:高橋精一

生徒数:、教員数:

  • 中学部開設
  • 第一回運動会開催
  • 第一回オープンハウス開催

平成3 (1991) 年度

校長:キショール喜久男、運営委員長:寺田翌

生徒数:17名、教員数:5名

  • 文部省より日本人補習校として認定

平成2 (1990) 年度

校長:キショール喜久男、運営委員長:田沢寿

生徒数:7名、教員数:3名

  • 3月5日 日本人学校設立に向け,第一回目会議を開催
  • マーミー・バレー・カントリー・デイ・スクールSmead校舎を借用し,授業時間は午前9時半から正午までと決定
  • 4月7日 開校式
  • 名誉委員長 メッキャーン盛子
  • 安全当番始まる
  • 6月フィンドレー市在住の5名が転入学
  • 二学期より幼稚部開設,授業時間3時10分まで延長